ナガワblogをご愛読の皆さま、こんにちは。

この度、山口県で行っておりました【応急仮設工事】が完了いたしましたのでご報告させていただきます。

2013年7月28日に発生しました山口島根豪雨により、被災された皆様にお見舞い申し上げます。

ナガワはこれまでの経験や実績を基に、山口県内で応急仮設住宅をご提供させていただくことになりました。

応急仮設工事の様子をご報告いたします。

1.工場で製造し、現地に搬入された応急仮設住宅です。

ハウスには雨避けのカバーがかけられています。

2.それぞれの設置場所に向うユニック車です。

3.ハウスは荷台にしっかりと固定されています。

4.ワイヤーを使用しハウスを降ろし、設置していきます。

このような流れで、工事が進んでいきます。

仮設住宅に必要な電気・給排水工事も行います。

仮設住宅の内部も撮影したので、ご覧ください。

こちらはキッチンスペースです。

そして、完成した仮設住宅です。

スロープなども設置済みです。

1日でも早く、という思いから工事は急ピッチで進められました。

無事に引渡しが完了できたのも、ナガワに関わる方々のご協力があっての事です。

尽力していただき、誠にありがとうございました。

被災者の皆様のお顔が、写真の青空のように晴れやかになる日がくることを

心より願っております。

皆さまこんにちはhare.gif

本日は久しぶりにマジメに、

施工事例をご紹介したいと思います!

 

関東のとある地方で、塾の教室を施工しました。

本日はお客さまへの引渡し前の、

「完了検査」という社内検査にお邪魔してきました。

 

初めての完了検査だったのですが、

こんな感じで、出来上がりのチェックをしていくんですね~

 

で、こういうちょっとした凹みやら何やらを見つけては、

お直しの箇所ということでしるしを付けていきます。

一緒に付いて回っていたのですが、

かなり細かい!

もちろん、お客さまにご満足いただける様、

少しでも気になるところがあったらビシッ!バシッ!と

フセンを貼っていきます。

こうやってお客さまにお渡しできる完成品になっていくんですね~yotuba.gif

 

そして外観ですが、

一番人気のシルバー×紺kira01.gif

スタイリッシュですね~

ちなみに今回は「プレハブ」での施工となっています。

まぁ、素人目にはユニットもプレハブもあまり良く分からないですが・・・

やっぱりユニットより自由度の点では高いのかなという印象でした。

まだ外回りの工事ができていないのですが、

すっかり立派に立ち上がりました。

 

ちょっと日が差してきたので、

ギラッといい感じにメタリックの輝きが・・・たまりませんkao-a08.gif

そして裏側からも一枚。

 

なんだか外観ばかり撮りすぎた気が・・・

というか、内装は出来上がっていたのですが、

まだハウスクリーニング中でして・・・

ごちゃごちゃしていたので、あまり撮れなかったんですkao-a20.gif

が。

1枚だけ、私が感心してしまった箇所を撮ってきました!

お子さまにも優しい、段差が低い階段heart09.gif

当たり前なのかもしれませんが、

ちゃんと考えられているもんですね~

と、何だか一番感心してしまいました。

 

こんな感じでひとしきり感心して帰ってまいりましたが、

きっとお客さまにもご満足いただけると思いますup.gif

またちょいちょいご紹介していきたいと思っていますので、

どうぞお楽しみにkao-a02.gif

 

皆さまこんにちはhare.gif

お盆のうだるような暑さが嘘の様に、

すっかり空気が秋めいてきましたね。

朝の通勤がとっても気持ちいいです♪

 

東日本大震災から早いものでもうすぐ半年が経ちますが

応急仮設住宅はまだまだ建設を続けておりました。

ナガワでは第15次発注まで承り

先日すべての引渡しを終えました。

その数なんと800所帯kao-a17.gif

建設する場所は、広くて平らで海から離れた場所。

 

こんな風にユニット同士の連結を進めていき・・・

 

まずは、だだっ広い空間が完成kira01.gif

 

そこに間仕切りを施工して・・・

 

部屋らしくなりましたkao-a01.gif

 

そうそう。これはユニットバスなんですが、

こんなセットになってるってご存知でしたhatena01.gif

 

で、出来上がると

ずらずらーっと。

同じ形の家ばかりなので、

迷子になりそうですねkao-a20.gif

 

遠目にみるとこんな感じです

こういう感じの現場を、何箇所か施工させていただきましたte02.gif

 

プレハブ協会さんから最初に依頼をいただいた時には、

途方もない棟数に目もくらむ気持ちだったようですが

(私はいまいちピンと来なかったのですkao-a20.gif

今この瞬間にも、被災した皆さんが不自由な思いをしている、

少しでもストレスの無い生活を送っていただきたいという気持ちで

つつがなく完成させることができましたyotuba.gif

 

ちなみにちょっとだけ自慢なのですが、

ナガワの仮設住宅については「クレーム」がありませんでしたheart09.gif

どの業者さんも突貫工事でしたので、

色々と不具合がでているようですが、

スーパーハウスでは問題なく生活していただけている様です。

元々広いお家で暮らしていた方が多いので、

「狭くて気がおかしくなりそう」というご意見は頂戴したみたいですがkao-a20.gif

 

以上ご報告でした。

当社での仮設住宅の施工は終わりましたが、

まだまだ「出来ること」あると思います。

今後も少しでも皆さまのお役に立てる様、

気を引き締めてまい進していきたいと思っておりますので、

どうぞよろしくお願いいたしますgomen01.gif

ご清聴(?)ありがとうございました!!

 

 

皆さまおはようございますhare.gif

今日は少しまじめに、最近の施工事例をご紹介したいと思いますhiyoko.gif

今回は、とってもビッグな物件です。

神奈川県の、とある会社さまの

支店新築工事を施工させていただきましたte02.gif

外観は・・・

素敵です!「しゅっkira01.gif」としてます!!

またこの空の感じもたまらんですkao-a08.gif

1階部分は5坪の11連棟で、

2階部分を7連棟にしています。

外壁は濃紺とシルバーのスパンサイディングで

スタイリッシュな事務所に仕上がってますねup.gif

事務所としては人気の配色ですyotuba.gif

こういう大型物件って、

どんな風に組み上げていくかご存知ですかhatena01.gif

途中はこんな感じです。

まぁ、ほぼ完成の段階ですね♪

足場を組んで安全作業ですaicon_167.gif

小規模なものであれば、

クレーンが付いたトラックだけで納品できてしまうのですが、

今回はレッカー車も入ってます。

こんな感じで組み上げていって、

上下左右のユニットをボルトで連結させるんですよhouse02.gif

さて。

では内装も少しだけ

これが事務所部分で

内階段と

せっかくなのでトイレkao-a06.gif

すっかり立派に事務所ですheart02.gif

当たり前ですがkao-a20.gif

いかがでしたか?

こういう大きな事務所もスーパーハウスなら工期短縮up.gif

基礎工事をしている間に

本体を工場で製作して・・・と

同時進行できるんですte02.gifkira01.gif

2日前には何もなかったスペースに・・・

スーパーハウスあらわる!

スリリングですkao-a08.gif

この案件の営業担当 H係長から現場を終えての一言をとってきましたenpitu02.gif

『自分ひとりで出来る仕事など世の中にあるわけも無いですが

多くの皆さまにご協力いただき、地図に残る仕事ができました。キリッkira01.gif

たしかに!

お客さまも含め、たくさんの人たちがひとつになって初めて

素敵なものが出来るのでしょうねrose03.gif

見習いますmemo01.gif

事務所をご検討中の皆さま!

是非スーパーハウスも仲間に入れてくださいませheart09.gif

静岡市葵区にて開催中の、「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」
(主催:静岡市、共催:静岡ホビーフェア実施本部)の会場に
スーパーハウスを設置させていただいています。

スーパーハウスの向こうに、そびえ立つ1/1ガンダム・・・
今まで想像したこともない景色です!!w03.gif
レンタル用ハウスSH-P56型を、単体仕様で全28棟。
全て当社新製品の『スチールベース』付です。
救護室に、飲食ブースspoon02.gifにとさまざまにお使いいただいております。

今回納品させていただいたレンタル用ハウスSH-P56型は、
7種類の壁パネルと4種類の壁ユニットの組合せにより、
工場にてご希望の間取りに変更することが可能。
通常は連棟タイプとして連結してお使いいただきますが、
パネルを入れることにより単体としての使用もできるフレキシブルなユニットハウスです。

またスチールベースは、掘り込み不要の手軽さながら構造計算をクリアし、
法令遵守に対応しています。
再利用が可能なので環境にも優しく、コスト面でも魅力たっぷり。
また、施工もスピーディーで作業の負担を大幅に削減できます。

ガンダムといえば、知らない人に出会ったことがない程の人気アニメであり、
幼少の頃にガンプラ作りに熱中した方も多いのでは?
かく言う私も、ガンプラやガン消しにはまり、
今では秋葉原のガンダムカフェに行く算段を立てるほど
(結局行列にひるんで退散してしまいましたが…)
長い間現役というか、懐かしさは感じつつも古臭くはない。
ナガワのスーパーハウスもそうはなれないものか?
懐かしのに、新しい挑戦も忘れない。
安心感がありつつも革新的な・・・
そんな商品を育てられたら幸せだなぁとyotuba.gif
大変一方的な感慨にふけってしまったコラボでした。

写真は、設置途中のものとなりますが、
現在はもっとにぎにぎしく可愛らしく装飾されて、
皆様のご来場をお待ちしておりますheart09.gif
是非ガンダムの雄姿と合わせて、実物をご覧になってくださいませ!

カレンダー

2019年8月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

■運営者情報

株式会社ナガワWEB事業部
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-4-1
丸の内永楽ビルディング22F ナガワ本社
cs-admin@nagawa.co.jp