2011年 4月

皆さまこんにちはhiyoko.gif

前回前々回と施工1日目の様子をお伝えしてきた

「プレハブって・・・?」3回目の今日は、

工事の模様を最後までご覧いただきましょ~heart09.gif

 

これは・・・窓サッシと壁が入ったところですね。

内側からで、まだ断熱材が見えています。

 

次にお待ちかねの(?)床施工に突入~~f01.gif

束石というブロックの様な物を等間隔に並べて、

大引きという長~い木材を渡していきます。

 

そしてその上に、床パネルを・・・ぱたぱたと置いていきます。

床の断面って初めて見ましたkao-a17.gif

 

屋根は溝を合わせて端から置いていく感じです。

大分建物らしくなってきました~kya-.gif

 

これが終われば、内装を仕上げて完成です!!

気になる仕上がりは次回!乞うご期待heart02.gif

皆さまこんにちはhiyoko.gif

前回途中で挫折終わっていたプレハブ施工の続きですkira01.gif

 

ある程度壁が終わったら、屋根にとりかかります!

今つけているのは「桁継(けたつなぎ)」という部材です。

ここに屋根材が乗っていくんですね~

 

縦横無尽に(?)梁やら母屋やらを取付けていきます。

 

もちろん大事なブレースも忘れずに!

斜めにボルトで取付けている棒状の金物が

ブレースというとっても大事な部材で、

これを入れることによって強度を出しているそうですmemo01.gif

 

と、屋根のベースを組んだところで1日目が終了です

実際には天候の問題もあるので、

屋根は1日目で仕上げるそうなのですが、

今回は研修も兼ねていたためちょっと時間がかかってしまったみたいです

 

 

まだまだ続きます!!

皆さまこんにちは!

ナガワでは今プレハブがアツイのですが、

今までユニットハウスしか触れ合っていないもので、

得体が知れないのですhatena01.gif

そこで、先日当社の奈良展示場でプレハブの研修をしながら施工した

プレハブの一部始終を追いかけてみたいと思いますf01.gif

 

まず、プレハブの場合には

工場ですることは「部材の用意」です。

必要なサイズにしたり、切板というプレートをつけたりするんですね。

写真は小屋梁と妻梁ですかね・・・

ブレースシートという、ブレースを取り付ける金具がついてます。

 

部材の準備ができたら、このまま現地へcar01.gif

 

さて。

研修も兼ねているので、人数がやけに多いです

安全作業でよろしくお願いしまーすaicon_167.gif

 

今回は展示用に鉄骨基礎を使っていますが、

これが現場だと鉄筋コンクリート布基礎だったりとかする訳です。

銀色に見えるところは「捨て水切」というそうで、

建物の中に雨水なんかが入らないようにしてるんですってkao-a17.gif

 

で、そこに柱を取付けます。

これは隅っこの柱なので「隅柱」・・・結構そのままです(笑)

 

どんどんどんどん柱を取付けていきます

そして・・・

 

これが壁!

大きいです。

でれーんと寝ていて一人では起き上がれませんが・・・

 

クララが立ったー(古いですねkao-a20.gif

吊上げて・・・

 

先ほど取り付けた柱の間に差し込む訳です。

この柱。通称「RH(リップH溝)」というらしいのですが、

断面が H の形になった上に、両端にひっかかりというのでしょうか・・・

こんな感じでして、溝に沿って壁パネルやら窓サッシパネルやらを

すぽっと落とし込んでいく感じですup.gif

こんな風にするする~っと。

全ての面を落とし込んでいくんですね~

見ているだけだと面白いですkao-a01.gif

 

さて。

何だかとっても長くなりそうな予感なので、

続きはまた次回・・・

 

つづくっ!

皆さまご無沙汰しております。

東日本大震災から1ヶ月と少しが経ちました。

まだまだ余震も多く、落ち着かない日々をお過ごしのことと存じます。

被災地の皆さまに向けては、何を申し上げようと思っても薄っぺらく感じてしまい、

「かける言葉もない」というのが正直な気持ちです。

この1ヶ月自分に出来ることを考えておりましたが、

募金と節電くらいしか出来ていないという・・・

頼りないことこの上ないですよね。

 

ただ伝え聞いた話によると、被災地の商品を購入することなども

復興への一助となるそうです。

自分では思いつかないことも、

被災地の皆さまに喜んでいただけることもあるのだなぁと。

 

だからという訳ではありませんが、

これからはもうひとつ。

「当社の情報を発信する」ということも大事な役割かもしれないと思いました。

1ヶ月もお休みをいただきましたが、

本日よりブログを再開させていただきたいと思います。

今までよりもっと、皆さまに楽しんでいただける様な記事にしたいと思っていますので、

どうぞお付き合いくださいませ。

カレンダー

2011年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

■運営者情報

株式会社ナガワWEB事業部
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-4-1
丸の内永楽ビルディング22F ナガワ本社
cs-admin@nagawa.co.jp